2006年06月14日

18日の件についてご相談がございます。

ブラジル様
ご担当者の皆様

平素大変お世話になっております。
日本代表でございます。

昨日13日には無事強豪企業のクロアチア代表様を退けたとの事で、おめでとうございました。もとい、ブラジル代表様のお力であれば当然のことかと思われます。世界一部上場企業の御社ですから、企業戦略として全勢力の収集は5試合後にスケジュールを段度っておられるかと存じますので、昨日の収益が1得点に留まったこともこちらとしては驚きはございません。ますますのご発展をお祈りしております。

さて、私ども日本代表でございますが、御社から代表監督として派遣いただいている神様の手違いで、32年ぶりに上々を果たしたオーストラリア代表様に後塵を拝する結果となってしまいました。誠にお見苦しい限りでございます。

そこで、手前勝手なお願いで誠に恐縮なのですが、18日にブラジル様がお手合わせをなさるオーストラリア様についてですが、是非ともいつもより若干多めに収益をあげていただけないでしょうか?御社のお力であれば7試合目にご披露いただける姿の3割引でも、かのオーストラリア様を退けることができるかと思います。そこを、何卒1〜2割引にとどめていただければ御社の収益が大幅あがることも十分に可能かと私どもは考えております。特に、御社の宝であるカエル顔のお方に是非ともお一言「神様からのご依頼」とお伝えいただければ幸いです。

もちろん、クロアチア様については私どもの方で全力を持って叩かせていただきます。御社が昨日に叩いてくれたおかげで、クロアチア様も全社をあげて収益を得ようとがっぷり四つで組んでいただけると思いますので、私どものような貧弱な体の持ち主でも、やり方次第で収益をあげられると踏んでおります。3度目の上場企業、そして8年前に全く同じ組で退けられておりますので、8年分の思いのたけをぶつけてまいります。

心配はございません。弊社の柱である金髪の社員も海外出向により今はすっかり大人になりチームの秩序を保つ存在でございますし、8年前に新入社員として皆様にお披露目した社員は、遊び心を押さえ今では頭を丸め修行僧のごとく落ち着きを持った社員へと成長しております。必ずや御社の後に続きクロアチア様を退けてご覧に入れます。


いつもいつも御社にはお世話になりっぱなしで、弊社のような未熟な一企業がお願いをするのは恐れ多いことは重々承知しております。しかし、私どもは弊社設立当時から、御社のご指導によりここまで発展を遂げ、弊社は御社のことを親御様のようにお慕い申し上げております。ここは一つ、息子のためにひと肌脱いではいただけないでしょうか?

これまでお世話になったことは誠に感謝しております。
御社からは優秀な人材を数多く派遣していただき、弊社の社員への影響も計り知れません。現在代表監督である神様には選手として派遣いただいた際には大変大変お世話になっており、「正社員の心得」の教えをもとに数々の優秀な社員が育ちました。また、95年には闘将様を磐田支部に派遣いただき、弊社の歴史に大きな足あとを残す磐田支部"猫背の7番"や、今回の上々にも大きく貢献した"元FWのイケメン"も、闘将様あっての成長と捉えております。
93年以降からは神様のご尽力により、神様の弊社の文化に対する配慮もあったのでしょうか、弊社の神話にも通ずる"カッパ"を派遣いただいたり、昨年私どもに"誤った牛肉"を送りつけてきた経済的大企業を相手に、94年に肘打ちを披露した"ジャングル大帝"様等、多数の優秀な人材をご提供いただきました。現在でも、"合衆国首都"様や、大阪支部にて司令塔としてご活躍いただいている"チビ太"様他、たくさんの方々にお力をいただいております。弊社の未熟な社員育成のため、各支部3名までと派遣社員の数に制限を持たせておりますが、その中でもやはり御社からの派遣社員が最も多いかと思われます。時に、昨年弊社営業成績NO.1を収めた"荒"様はお元気でしょうか?


また、御社から派遣いただいた方の中で、特に弊社の環境を気に入っていただき、正社員として勤務された方もおられました。"モジャモジャ頭の熱血男"は弊社のどの人間よりも愛社精神に富み、弊社の家庭料理の一つである"お茶漬け"の宣伝担当になったこともありました。現在上場している代表チームにおいても、一名御社から弊社の社員として入社している者もおりまして、営業成績の方はあまり芳しくありませんが、彼はしっかりと通訳として活躍しております。

お願いに際して、お心苦しいのですが御社より派遣いただいた方の中には、組織の歯車として適切でない行動を取られる方もおりまして、派遣契約を結んでいるにも関わらず、契約期間中にカタールへ飛んでしまう方がおられたり、開幕直後に御社に戻ってしまう方がおられたり、戦略として組み込んでいるこちらは非常に困ってしまいました。あ、お二人とも浦和支部所属でした。今回のご依頼に際して、こちらの件も合わせてご一考いただければと思います。


わかっております。
昨年の仮上々市場においては、弊社が必死になるあまり、御社とのお手合わせの中で、弊社からスコットランドへ出向しているきのこ頭や、弊社の伝統として伝わる七福神の一人、大黒天が誤って御社に危害を加えてしまい、大黒天に至っては最後に再び捨て身の暴行を働き「足で打つか迷った」などと、子会社社員にあるまじき発言をしたこと、一連の騒動において大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

しかし、弊社の方もなんとか社全体の発展に尽力を尽くし、その結果御社にあのような暴行を働いてしまったのですが、悪意はなかったことをご理解いただきたく思います。また、一次突破を御社と争うことになるなど弊社としても恐れ多く避けたく、仮上々市場においてはそのような事態を避けられなかったための騒動であることもまた事実かと思います。そのような事態はなんとしても避けたい旨、このようなお見苦しいお願いをしているのをご理解ください。

え?
ドイツ様ですか?
確かに弊社はドイツ様にも大変お世話になっておりますが、ドイツ様からは市原支部に"がに股トリブラー"様、浦和支部に"あしながオジサン"様以来、あまり優秀な人材を派遣いただいておりません。私どもにとってはいくらドイツ様でも、ブラジル様と天秤にかけたら足元にも及びません。

弊社はブラジル様のますますの発展をお祈りし、今後も良いお付き合いをさせていただきたいと思っております。何卒、大量得点(あ直接言っちゃった!)の方宜しくお願い申し上げます。


posted by 総さん−ソウサン− at 12:14| 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あー面白かった(^^)

ところで猫背の7番って奈々見?ww
Posted by ようち○ at 2006年06月14日 14:45
>ようち○
もちろんその通り!!
Posted by 総さん−ソウサン− at 2006年06月14日 16:53
(`ε´怒)



      『 殺す気か!!!!!』

 死ぬかと思った・・・・・

面白すぎ 頭 良すぎ センス有り過ぎ!

読み応え2000% 他の人間に読ませたい。   笑った!!!!GJデス。
Posted by ウンテル at 2006年06月15日 03:03
さすがソウサン!!笑わせて頂きました☆
Posted by てつ at 2006年06月15日 12:22
>ウンテルさん
なんか、頑張って書いたのにレスつかないなーと思ってたら、熱いレスがついて逆に恐縮です(笑)

この記事は、J草創期からサッカーを見ていれば見ているほど、内容がわかりやすくなっていると思います。ゆえに、ウンテルさんがどれだけ日本サッカーが好きかと言うのがよくわかります^^

>てつさん
どもです♪
いやー、書いているうちにドンドンネタが膨らんじゃって・・・(笑)
Posted by 総さん−ソウサン− at 2006年06月15日 19:00
武藤さんの所から来ましたー。
最高にワロさせて頂きました。
アレックスのくだりが特に(笑)
Posted by Wu at 2006年06月15日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

クロアチア戦PVチケット予約締め切り(+クロアチア戦に向けて・・)
Excerpt: オーストラリア戦の後、スポーツライター武藤文雄さんのblogで以下のようなエントリーを拝見しました。 日本代表を愛する方々にとって、最高の檄文。
Weblog: adidas futsal fiesta BLOG.
Tracked: 2006-06-17 15:15